favorites of u4hqe8 | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of u4hqe8all replies to u4hqe8favorites of u4hqe8

ブックオフ

reply

ブックオフの出張買取を使おうと検討中。

妹も私も売りたい本が多すぎてブックオフまで行くのが大変なため。

本っていうか漫画だけど。

コレクション的にとっておきたい気持ちはあるんだけど、スペースは有限だからねえ。

ああ、四次元ポケットがほしい。

posted by qbny3v | reply (0)

Re: http://s9qe8m.sa.yona.la/3

http://rsifb4.sa.yona.la/22

reply

PS版はやってませんがPSP版を手に入れたのでやってます。

AI組むのは面倒くさいけど思い通りに動いてくれるのが嬉しくてついはまっちゃうんですね。

posted by rsifb4 | reply (0)

野球

reply

キューバが日本と銅メダル戦で戦うことになったら面白い展開だったのに…

とりあえずこれでキューバを避けるといった戦略だけは徹底的に果たせられたことになるね。

posted by rsifb4 | reply (0)

曖昧は仕事の敵

reply

短めのフラッシュアニメの制作を頼まれた。

でも依頼主はフラッシュのフの字も、アニメのアの字も知らないようなお方。

で、曖昧な文書でのコンテを送ってくださっただけ。

まずは良く理解できない所を突っ込もうとしたら「わからない、もっと詳しく」といわれて何処がどう理解できてないってことを理解させるために説明を付け加えなければならなかった。

考えてみれば自分の言葉もあの文書みたいに曖昧なレベルの表現だっけ。

外注なんで今は上からの指示を待っている状態なんだけどなぜか打ち切りになりそうで不安だ。


仕事というものは結構理系と近いのではと思った。

カルネージハートというAI製作ゲームをやってて感じた面倒くささのような感じ。そこが好きだけどね。

posted by rsifb4 | reply (1)

家族旅行

reply

家族旅行で伊豆に行ってきた。

二泊三日。

日焼けしすぎて痛い。

海を満喫できたのはいいけどね。

お寿司が最高においしかった。

DSを持っていったものの弟がずっとやってて私はほとんど触ってない。


大学にいる好きな人と食事にいけることになった。

久しぶりにワクワクしてる。


笠川えりか

posted by qbny3v | reply (0)

お昼ね

reply

ちょっとお昼寝しようと思ったら今まで寝てしまった。

枕が合いすぎるのも考えものね。

posted by rsifb4 | reply (0)

いい天気

reply

天気がいい日は高いところに行って”はっはっはっ、人がゴミのようだ!!!”と叫びたい。

前東京タワー行ったときは曇っててがっかりしたけど・・・

posted by rsifb4 | reply (0)

しがらみを忘れよう

reply

sa.yona.laはしがらみを忘れる場所だっていうのに僕はその意味をここでしがらみを吐いて外では何もなかったようにしていけばいいと勝手に解釈していたようだ。

でもここをゴミ箱みたいに扱うと返ってしがらみを吐けないようにしていた場所がいやになってきてそれがまたしがらみになる。

それがどうしようもなくなって元の場所から離れようと無意識の中で考えていたようで恐ろしい。

カキコだけで勝負しようというのになんてため息ばっかりしていたんだろう・・・匿名だからかな・・・

posted by rsifb4 | reply (0)

あと一息

reply

部屋がかなり片付いてきた。

後は机の上だけ。

あと一息、がんばるぞ。

posted by qbny3v | reply (0)

Re: 居眠り癖

う~ん.....

reply

精神科には通ってて、ナルコレプシーじゃないのは確実なんだけど。

睡眠時無呼吸症候群は考えてなかったなぁ......

デブだと危ないんだっけ?orz

うつになる前からずっとこうなんだよねえ。

posted by qbny3v | reply (0)

年食ったな・・・

reply

オリンピックで活躍している選手たちの年齢が自分より若くなっていくのを見るとなんだか切なくなる・・・

特にフェルプス選手が僕より若いと解ったときはもうね。

お互い職業が違うから僕は今まで何をしたといった挫折感は感じないけれど

異なる一日一日の積み重ねによる結果を肌で感じるようになったのはきっと僕もあいつらと同じ、またはもっと長い時間を過ごしてきた経験があるからだろう。

その積み重ねてきた人生の重さがわかるからだろう。


親の気持ちは若いうちには理解できないというのも同じ理由かなと思った。

結婚して子供が出来るともっと早く理解できるんじゃないかなとは思うけれどそれは人生の長さではなく身分から生まれてくる気持ちを理解するために必要なことだからちょっと違うかもしれない。

結構生きているだけでも大事な経験が出来るんだな。いいことだ。

posted by rsifb4 | reply (0)

名作

reply

久しぶりに”ハマった”と胸張っていえるゲームに会えたような気がする。

おかげで全然仕事できないんだけど。

posted by rsifb4 | reply (0)

http://rsifb4.sa.yona.la/14

reply

審判さん

いい加減にしてください

posted by rsifb4 | reply (0)

居眠り癖

reply

私には酷い居眠り癖がある。

夜に早く寝ても、退屈していなくても、ものを食べずにお腹を空っぽにしていても、どうしても居眠りしてしまう。

大事な授業でもテストでも趣味の舞台を見ている時でも居眠りに教われるともうどうにも抵抗できない。

こんなんじゃ就職なんか到底無理な気がして凹む。

私は怠け者なんだろうか。

気合いだけの問題なんだろうか。

どうしたら居眠りが治るのだろう。

posted by qbny3v | reply (6)

被害妄想

reply

新しい学校へ進学するたびに僕は積極的になろうと振舞い続けた記憶がある。

新しい友達が出来て今までしなかった遊びをして時々は怖くて見れないホラー映画を見に行ったりしてた。

でもそのたびに僕の過去を知っている者が出てきて"お前はこんなやつじゃなかったんだろ?"と責めるかもしれないといった不安感だけが積もってきて前の学校で付き合ってた友達とは距離を置くようになった。

自分は友達の時間を奪っていいほどのやつではないと思って先に連絡することもなかった。

それが重なって大学で最後の学期を迎えた今になって解った。

そんなに僕の過去を知っているやつはいないんだ。

過去の友達だって僕を今までいい友達であると認めてくれているのは分かっている。

23年に続く僕の人生をいちいち調べて僕を責めようとするやつはいないんだよ。

3年も書いているブログの記事を全部見て”あんたなんか変わってね?”とか言い出すやつもいないはずだ。

それは”自分の全てを知ってほしい”といった正反対の僕の期待を裏切る現実でもあるけど、違うんだ。

いつからか他のブログへ積極的にレスをつけることにしたのをみて誰かが"今まではROMってたくせに"と責めることもない。

いや、それは責める必要もない些細なことなのだ。

なぜそんなことで責められるかも知れないと怯えていたのか、いや、いるのか。

僕の全てを知っているのは僕だけでそんな僕が僕を責めるのではないかと思っているんだろうか。

そんなのただの億劫じゃないか。

変わることを自ら恐れていたに過ぎないのではないか。


無上に中学、高校での友達に会いたくなった。

何の連絡もしてくれなかった冷たいやつだと責められたい。

posted by rsifb4 | reply (0)

http://rsifb4.sa.yona.la/12

reply

落書きを上げているブログに初めて尋ねてきて

"これお前が描いた?"とか聞いてやがるやつは地球から消えてなくなれ。

posted by rsifb4 | reply (0)

Re: 祖母と過ごした

後悔しないように…

reply

そうだね、後悔しないように今祖母と過ごしていかなくちゃ。

私は伯母と折り合いが悪くて何年か父親の実家からは離れていたんだけど、最近祖母と過ごすためにまた行き始めたんだ。

少しでも長く祖母と過ごしたい。

posted by qbny3v | reply (0)

父親実家から帰って

reply

今日は1日寝てた。

もう眠くて眠くて。

部屋の片付けもお休み。

明日と明後日は大学に行くから今から寮に戻る。

お盆真っ只中に大学なんてついてないな〜

posted by qbny3v | reply (0)

http://rsifb4.sa.yona.la/11

reply

朝からテレビ見てばかり。

やること多いのに何やってんだ

posted by rsifb4 | reply (0)

祖母と過ごした

reply

今日は1日祖母と過ごした。

祖母は私が誰だかもうわかってないけれど。

何度も私の髪を撫でて綺麗な黒髪だと褒める。

小学校の頃の話を何度もする。

作文を先生に誉められた話を。

祖母の手を引いて歩くと祖母の小ささをあらためて実感する。

私だって小柄な方なのに。

なんだか寂しい。

posted by qbny3v | reply (2)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.